スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カロヤカ日記11■ひとりぼっちのパーシス

2011.01.14 22:33|  初代カロヤカ・ナソラ
ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~プレイレポ
カロヤカ日記11


パーシスを覚えているでしょうか。
ひとりぼっちのパーシス

故・前エルグ長のピエルパオロさんの娘さんで、
たった2歳で孤児となり、一人暮らしになってしまった、パーシス。
         (過去記事「カロヤカ日記7■エルグ長一家の物語」)

今回は時系列順でなく、彼女のその後一年のお話をまとめてみました。

父ピエルパオロの死、
兄ガルデルの婿入りによる独立、
そして、母の死で孤児になったパーシス。

半年ほどロークエルグ邸で一人暮らししていましたが、
新しいエルグ長が決まったので、年明けに引っ越しになりました。
エルグ長邸のパーシス

まさか、自分がパーシスを追い出す事になるなんて思ってもみなかったけど。

今年からは、ピエルパオロやパーシスが住んでいたロークエルグ邸に
カロヤカとヘクバさんのナソラ家が暮らす事になりました。

パーシスは、向島のシーラル区に引っ越しになったようです。
まだ成人前だからか、表札にはピエルパオロの名前が。
新しい家
法律的には父名義の家なんだね。
ピエルパオロがパーシスを見守っているようで、嬉しくなりました。

ある日、大通りで見かけたパーシスに話しかけてみたら
がっこーにいくー
そうか、入学したんだね、おめでとう!

そういえば、学校にはお弁当を持っていくらしい…
みんなで食べる時間があるんだそう。

ただのロツパンよりも、フルーツサンドがいいかな。
お弁当をとどける
パーシスにお弁当を届ける事にしました。
毎日夕方になると、仕事を切り上げて市場でロツと塩を買い、
パーシスの家でパンを焼いて、
港前で果物を採って、フルーツサンドを作って、パーシスの家に置いていきます。

ちゃんとお弁当にしてくれてました。
学校

一人暮らしでも頑張って暮らしているパーシス。
夜遅くに外で見かける事も少なくありません。

カロヤカ「パーシス、こんな遅くに何してるの?」

しごとちゅうよ


バイトパーシス
ハーブやきのこを採っては市場に売って、稼いでいるみたいです。
な、なんてしっかり者なんだ…、パーシス!

パーシスがとてもしっかり者で安心しました。

それでも‥‥

誰もいない家に一人で帰り、
広いベッドに一人眠り、一人の食卓でご飯を食べているかと思うと
心が痛みます。

せめて、兄ガルデルの家か、
エルグ邸のウチで引き取れればなあ………

そんな風に、しんみりパーシスを見守っていたカロヤカでしたが

大分経ってから、ある事に気がつきました。



あれっ?

新しい家

隣の家
パーシスの隣の家に兄ガルデルが住んでたよ!


どうやら最初から、お隣さんだったようで。
ガルデルとパーシス

なんて根回しの良さ!
さすがはピエルパオロの息子ガルデル…(まさに優等生)

パーシスは、ひとりぼっちじゃなかったよ。

本当にホッとしました。
みんなで見守って育ててるんだと思うよ。

これはミラクルだったのか、孤児は家族の近くに引っ越しになるのか、
どちらだったのだろう……
(※たぶんミラクルでした)

Comment

よかったー!

パーシスちゃんの眉がいつもかわいいw
表札のピエルパウロさんのなまえがあったかいですね。

序盤カロヤカくんの優しさに感動してうるうる、中盤一人で健気に生きるパーシスちゃんにうるうる、そして最後の種あかし(?)に笑いました。
ザイアルさんやるじゃん!><ノ

ミラクルなんだろうか。システムなんだろうか。
でもシステムだったらそんな微妙に気のきいたことしてくれるなら、最初からお兄ちゃんと住めるように手配してよ!ってなっちゃうし…
でもでも本当によかったー!

1人ぼっちじゃなかったんですね!

パーシスちゃんのように幼くして1人暮らしの子を見ると放っておけないですよね;
直接アイテム渡すこともできないので、ご飯も難しいです。
でもお兄さんがすぐ隣にいてくれてよかったですね♪
毎日お泊りとかしてたり?なんて思ったりしてしまいますw
ピエルパオロさんもきっと安心してますね(´∀`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あっ、ほんとうだ……((((;゚Д゚))))

>Nさま
コメントありがとうございます!

ご指摘で た っ た 今 気がつきました、あのエルグ長さん
「ピエルパ"オ"ロ」でしたね…わああああはずかしいいいいい
こっそりと修正しておきたいと思います。
教えて下さって助かりました!

文字化けがたまに出るとの事ですが、ブラウザとバーションを教えていただければ
もしかしたら対応できるかもしれません。
デザインプログラムの関係でIEとは相性が悪いみたいです。

いつもコメントありがとうございますv

>ゆづさん

パーシス、こういう眉にみえてたんですが
顔グラ見直すとそんなに曲がってなかったw
成人してもこの眉で行こうと思います!

ザイアルさんやるなぁ。
ガルデルが旨い事やったように思えます。
なにか差し入れでもしたのかな、ザイアルさんの好物の。

ザイアルさんはすっかり小さくて可愛いゆづさん画のイメージです。
ほっぺたぷにぷに。

>みやこずきんさん

ほんと、一人暮らしの子見ると心配になっちゃいますよね。
プルトみたいにアイテム渡せたら色々しちゃいそう。

兄が隣というミラクルにホントほっとしました。
きっと寂しいときはお泊まりしているだろうし
いっしょに暖かい食卓を囲んだり誕生会してもらったりしてるんだと思います。

今後が気になるNPCの一人です。

No title

こっそりお弁当を届けてるカロヤカさんの気遣いに、地道にお仕事をしてるパーシスちゃん、そして実は隣に住んでたお兄ちゃんw
見事な展開ですねぇ(^^)

でも、お父さんがロークの人だったのに、シーラル島に引っ越したのって、システムによる配慮・・・なのかなぁ??

うちの方の元エルグ長一家は、ロークス島に行っちゃってるしなぁ・・・ハテ?

・・・凄い偶然な気がしてきたw

>Lenさん

引っ越しシステムも謎ですよね。
兄ガルデルの奥さんがシーラエルグで
結婚してシーラル島に行ったのかな。

パーシスがなんでシーラルに行ったのかほんと良くわからないですね。

やっぱりミラクルだったのかなぁ。
これだからワーネバって楽しいw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございました

>Nさま
ありがとうございます、動作確認してみますね~。
文字化けが減るといいなぁ。
非公開コメント

プロフィール

こずみ はと

Author:こずみ はと
ワーネバ好きをこじらせています。
プレイ日記は妄想いっぱい、なりきり創作寄り。
このブログに書かれているものすべて、はとの思い込みと妄想フィルターを通しています。
ワーネバ公式のものではありません。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

同人誌とゲームとコピーライト



ナルル伝導師認定証
※このブログに掲載している
 "ゲーム画像"は

株式会社アルティが権利を持つ
『ワールド・ネバーランド
 ~ククリア王国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~ナルル王国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~オルルド王国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~プルト共和国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~ゼーン大陸物語~』
『ワーネバアイランド』

の画像です。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/





Blog Link

リンク

RSSリンクの表示

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。