スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワーネバが好きすぎてクレイジー

2010.10.31 13:26|■自己紹介
(この記事は2011.01.30に書いたもの。ブログの新着記事にあげないために過去の日付にしてあります)

「World Neverland」 (ワールド・ネバーランド)通称ワーネバ。

最初の「オルルド王国物語」が発売されたのは1997年の事でした。
「あたしの国の住人ちょっと作ってよ」と言われて先輩の家で
少しだけ遊んだのがきっかけ。

最初の印象はなんかすごいけど、よくわかんない、つまんないゲーム。
ところが、先輩と別れて家に帰ってから
ずーっとワーネバの画面が頭を離れません。

人酔いする
(画像はwindows版より)

国中を好き勝手動き回るNPC。「こんにちは」と口々に喋るキャラクター達。
捕まえようとしてもすぐどこかへ言ってしまう。

今までのビデオゲームのNPCは
街の同じ場所にいつも立っていて「ようこそ、○○の街へ」とか
そんな同じ台詞しか喋らなかった。
そんなゲームしかなかった1997年の私にはとても衝撃的なゲームでした。

どうしても忘れられなくて、ワーネバを購入。

ドラクエなどをプレイしていても
この街のNPCはどんな暮らしをしてるのかなぁ、
このベッド、家族の分足りてるのかな、などNPCの暮らしを想像するのが好きだったので
生活をくるくる繰り返し想像力を刺激してくれるワーネバは、
本当にドツボにハマるゲームでした。

それからオルルド王国の公式サイトをみるためにインターネットを知り、
パソコンを買い、同人誌を描き、サイトを作り……と、どっぷりハマっていきました。

それ以後、ワールドネバーランドシリーズにラブを通り越してクレイジーです。

Comment

非公開コメント

プロフィール

こずみ はと

Author:こずみ はと
ワーネバ好きをこじらせています。
プレイ日記は妄想いっぱい、なりきり創作寄り。
このブログに書かれているものすべて、はとの思い込みと妄想フィルターを通しています。
ワーネバ公式のものではありません。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

同人誌とゲームとコピーライト



ナルル伝導師認定証
※このブログに掲載している
 "ゲーム画像"は

株式会社アルティが権利を持つ
『ワールド・ネバーランド
 ~ククリア王国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~ナルル王国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~オルルド王国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~プルト共和国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~ゼーン大陸物語~』
『ワーネバアイランド』

の画像です。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/





Blog Link

リンク

RSSリンクの表示

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。