スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルルド漫画■もしも赤ちゃんを連れて歩けたら

2011.04.28 19:24|  初代ニーニカルナ
☆拍手コメント、ありがとうございました!
 キャラ名を覚えててくださって、キャラ名検索でたどり着いて下さる方がちらほら
 いらっしゃって嬉しいです。
 また少しづつですけどオルルドもプルトも漫画をアップ出来れば良いなぁって思っています。☆



オルルド王国物語■ニーニカルナの歩き方(番外編)
「もしも赤ちゃんを連れて歩けたら」
(初出1999年? 同人誌「オルルドウォーカー」より)

takebaby.jpg

赤子を抱っこして連れて歩けたらいいよねえ、という妄想から。



↓以下蛇足。赤子がらみで他のワーネバシリーズ語り。

どのシリーズも基本的に赤ちゃんはベッドで寝っぱなしですが
唯一違うのがゼーン大陸物語。

なんと自宅で産みません。

神社や神殿まで行って、そこで産まれる。
臨月状態の妊婦が神殿に行くと足元に赤ちゃんが現れます。
(授かる、って感じ?)

会話で赤ちゃんを抱っこして、家まで連れて帰っていました。

途中「催事場」に連れて行くとそこにいる神官さんや巫女様に
生誕の儀式をしてもらえて、出産祝い金が貰えました。

だっこしたまま温泉に連れて行って一緒につかったり(赤子は湯に浮いてた)
地面に放置して急成長させたり…(自宅の外に出しておくと急成長する)

「出産を早める薬」があったので
一日のうちに4人産む事も可能でした。
お互いがプレイヤーキャラであるオンラインゲームならではのシステム。

(ゲーム時間はつねに流れて続けているため、プレイヤー同士が会える時間が限られているから
 会えた時に出産、など引き継ぎのための計画をすこし考えたりしてました。)

ゼーン大陸の赤子は自宅ではハイハイしてました。
あれは可愛かったなぁ。

(自宅にはデフォルトではベッドがありません。
 ※ベッドは自分で作ります。
  木を切って、製材して、綿を採って糸紡いで布織って布団縫って→大工してベッド完成)

赤子用のベビースーツがあって(いむスーツ)
それを着てハイハイする赤子が最高にかわいかったです。

Comment

No title

オチがブラック!!w

ゼーンの赤ちゃんをだっこできるシステム大好きでした。
仕事場まで赤ちゃんを連れてきて、横で成長させながら仕事に励むパパママがいましたねー。
初めての出産の時、産む場所がわからなくて市役所にいってみたら
飛び出た吹き出しの「別れてやる!」に夫婦で「ぎゃっ!」となりましたw

ゼーン大陸!

旦那役のプレイヤーさんは、赤ちゃんを母子手帳のポイントと引き換えに受け取ってくるのだと主張しておりました。
出産日にポイントが満期になるらしい(笑)。

ゼーン赤ちゃんといえば高速ハイハイですね。まるでゴ(ry。

No title

いいなぁいいなぁ。ゼーンやりたいなぁ…。

オルルド漫画もいつも楽しく見てます!
確かに赤ちゃんを抱っこして歩いたら…落とす可能性大ですねw
ベッドでずっと寝かしておくのは最初不安でした。抱っこして歩けたらいいのに…と思いました。
でも外のほうがずっと危険なんだとはとさんの漫画を見て納得w
でもその分、1才のお誕生日にベッドから飛び出してくる姿がとても愛おしいです(^^)
でも…でも…ゼーンもやりたいよぅ(T_T)w

コメント、拍手ありがとうございます! プルトナルルは4人まで連れて歩けるよ!

>ゆづさん
ゼーンの抱っこシステム、すごく良かったですよね!
配偶者との手繋ぎも良かったなぁ…。(そしてキス&ダンス!)

そういえば初期の放置赤子はバグなのか成長狙いなのかわからなくて
ソワソワしたことがありましたね~。
(疲労で赤子を落としちゃう事があったから)
仕事場で赤子を育てながら夫婦で仕事って可愛いな…

美名村の神社がいい感じに遠くて
「授かりにいく感」が好きでした。
あの市役所の「別れてやる!」は本当にヒヤっとしますよね…。


>さとやさん

母子手帳ポイントで赤子を貰えるのか…!ww
そういえば母子手帳なんてアイテムもありましたね。

MPCが奥さんの時は一緒に出産に言ったりしましたが
奥さんPCが臨月なのに関わらずしきりに「+jump」アクションで
わーいわーい飛び跳ねるのであわあわしてました。
(自分が妻PCの時に仕返してあわあわさせてやりました)

ゼーン赤ちゃんの高速ハイハイはまさにイニシャルG…
4人同時に産むと家の中がハイハイカオスで面白かったです。


>ゆっこさん

ゼーン…もう帰れないかと思うと寂しいです。
オルルドプルトナルル以上に慣れるまでが大変なゲームでしたが
本当に色々出来たから勿体ない…
いつかリメイクという形ででもプレイ出来たらいいなぁと思います。


ベッドで寝かせたままの赤ちゃん、出かけていいのかな?とか
考えちゃいますよねw
そうです「お外はとっても危険」なのですねw

子供が1歳で起き上がる時の嬉しさといったら
ないですよね~!!
非公開コメント

プロフィール

こずみ はと

Author:こずみ はと
ワーネバ好きをこじらせています。
プレイ日記は妄想いっぱい、なりきり創作寄り。
このブログに書かれているものすべて、はとの思い込みと妄想フィルターを通しています。
ワーネバ公式のものではありません。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

同人誌とゲームとコピーライト



ナルル伝導師認定証
※このブログに掲載している
 "ゲーム画像"は

株式会社アルティが権利を持つ
『ワールド・ネバーランド
 ~ククリア王国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~ナルル王国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~オルルド王国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~プルト共和国物語~』
『ワールド・ネバーランド
 ~ゼーン大陸物語~』
『ワーネバアイランド』

の画像です。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/





Blog Link

リンク

RSSリンクの表示

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。